とちすまClassics vol.8 1979年4月号

[2014年05月16日 15:50更新]

classics.jpg

創刊36年におよぶ本誌のバックナンバーはこの地域の不動産の歴史そのものです。その記録を毎月少しずつご紹介します。

第8回 昭和54年(1979年)
連載第8回目は昭和54年(1979年)の4月号。35年前の不動産市場を当時の広告や物件を通じみなさんで共有しましょう。

大卒初任給

  • 109,500円 (比較用データ:2012年 201,800円)


出来事

  • アメリカと中国が国交樹立
  • ズームイン!!朝 が放送開始(2001年まで放送。後継のズームインSUPERは2011年まで放送)
  • アメリカでスリーマイル島原子力発電所事故が発生
  • 西武ライオンズ球場が完成
  • イギリスでマーガレット・サッチャーが首相に就任
  • ソニーがウォークマンを発売
  • プロ野球日本シリーズで広島カープが日本一に(江夏の21球)
  • 第1回 東京国際女子マラソンが開催
     

ヒット曲

  • ジュディ・オング「魅せられて」
  • さだまさし「関白宣言」
  • 八代亜紀「舟唄」
  • 西城秀樹「YOUNG MAN (Y.M.C.A.)」
  • 小林幸子「おもいで酒」
  • 山口百恵「美・サイレント」
  • サザンオールスターズ「いとしのエリー」
  • 甲斐バンド「HERO」
  • 海援隊「贈る言葉」
  • ゴダイゴ「銀河鉄道999」
  • ツイスト「燃えろいい女」
  • 桑名正博「セクシャルバイオレットNo.1」
  • アリス「チャンピオン」
  • 千昌夫「北国の春」
  • オフコース「愛を止めないで」
  • 円広志「夢想花」
  • 久保田早紀「異邦人」


テレビ

  • 俺はあばれはっちゃく(ドラマ)
  • 西部警察(ドラマ)
  • 3年B組金八先生(ドラマ)
  • ルックルックこんにちは
  • クイズ100人に聞きました


 当時私は3歳で未就園児。当時の記憶はほとんどありませんが、私が育った現在の実家を両親が建て、入居した年が1979年です。同居家族構成は祖父、祖母、父、母、叔母(年が離れた父の妹で同居していました)、兄、姉、私の8人家族でした。私は最少年者でありもっともウルサクする当事者でしたので分かりませんが、それはにぎやかな家庭だったことでしょう。また、新居のお披露目も兼ね親戚縁者を招き庭でバーベキューをしている写真があるのですが、あの時から35年が経過し、すでに亡くなられている方も多く、諸行無常、時の流れを感じます。
 2014年の実家には父、母、兄、姉が住んでいて現在でも家族を守っていますが、長野県では空き家が問題となっており、実際身の回りでも多く見かけます。「家」というものはなんというか、強度などの倒壊的な意味とは別に寿命が存在するように感じています。空き家も建てたときは大きな役割があったはずで、よくありますよね、新居の前で家族で記念写真。誇らしくしている父親と料理をしやすくなった台所で、はりきって晩御飯の準備をする母親。そんな温和な空気を感じ取りながら遊ぶ子ども達。多くの空いてしまった家にもそんな素晴らしく愛しい瞬間があったはずなんです。しかし、住む人があっての家、住む人の状況は数年であっという間に変わっていき、不必要になってしまう場合もある。それがその家の寿命だったんですよね。切なくなりますが。
 今、家づくりは使い捨てから住み継ぐ、ストックする方向へ転換期を迎えています。私も空き家と新しい住人を結ぶお手伝いを積極的にしたいと考えています。


0515-1.jpg

0515-2.jpg

0515-3.jpg

0515-4.jpg


そんな1979年の本誌の内容を確認してみましょう。(一部抜粋)
「表紙」はかっこいいですね、home(家)とsomeone(ある人)、アートなイラストです。中ページに進むと今号より有料化され、書店等で発売(150円)する「告知」があります。また、その中に「物件の掲載は無料」という文章が!実は本誌による相場の透明化など、不動産業者にとって必ずしも本誌の存在は歓迎できるものでは無かったんですね。情報を集めることに大変苦労したそうですが、こうやって無料掲載で物件を集めていたのでした。
広告も時代を感じるものがありました、それは「喫茶ダイヤル」。恋はめぐり愛、隣の人と恋に落ちるかも、と衝撃的なコピーですぐにでも訪店したい衝動に駆られます。しかしながら現在は松本消防団の詰め所になっており、残念ながら経営は上手くいかなかった模様です。
最後に「社員募集告知」を。「豊かな生活環境造りに奉仕する「月刊不動産情報社」がファイトある社員を募集致します。」とあり(社名に月刊と付いていることは謎ですが)、この募集によりどんな先輩社員が弊社に就き、どのように仕事をされていたのかを考えると、私が知らない大勢の方々が本誌の発行に携わっていた歴史の重みを感じ、感謝の気持ちがこみ上げてきます。
現スタッフの私も次代へ引き継げるよう、読者のみなさんから必要とされる誌面づくりを考え、実行していきます。


とちすまClassics vol.1 2003年4月号
とちすまClassics vol.2 1978年創刊号
とちすまClassics vol.3 1986年1月号
とちすまClassics vol.4 2000年2月号
とちすまClassics vol.5 1993年5月号
とちすまClassics vol.6 1998年9月号
とちすまClassics vol.7 1990年1月号
とちすまClassics vol.8 1979年4月号
 




[コラム] 新着配信一覧

コラム
とちすまClassics vol.9 1989年5月号
コラム
とちすまClassics vol.8 1979年4月号
コラム
とちすまClassics vol.7 1990年1月号
コラム
おもいきって田舎暮らし 『やっぱ原村!』 Vol.24
コラム
とちすまClassics vol.6 1998年9月号
コラム
とちすまClassics vol.5 1993年5月号
コラム
おもいきって田舎暮らし 『やっぱ原村!』 Vol.23
コラム
おもいきって田舎暮らし 『やっぱ原村!』 Vol.22
コラム
とちすまClassics vol.4 2000年2月号
コラム
おもいきって田舎暮らし 『やっぱ原村!』 Vol.21

[すべて] 新着配信一覧

ニュース
信州土地と住まいの情報 10月号 発売中
ニュース
信州土地と住まいの情報 8月号 発売中
ニュース
信州土地と住まいの情報 4月号 発売中
ニュース
信州土地と住まいの情報 3月号 発売中
ニュース
信州土地と住まいの情報 2月号 発売中
ニュース
信州土地と住まいの情報 12月号 発売中
ニュース
信州土地と住まいの情報 11月号 発売中
ニュース
信州土地と住まいの情報 10月号 発売中
ニュース
信州土地と住まいの情報 1月号 発売中
ニュース
信州土地と住まいの情報 8月号 発売中