おもいきって田舎暮らし 『やっぱ原村!』 Vol.21

[2013年12月18日 16:45更新]

エコ・ビレッジ 原村
「エコビレッジ原村って何?」と聞こえてきそうだが、原村が目指すエコ・ビレッジとは、
①エネルギーの自立を目指す村
②持続可能な村
ということで、自所にある再生可能なエネルギーを利用し、化石燃料に頼らない村づくりを目指していく事。その再生可能なエネルギーとは、太陽光発電・太陽熱・間伐材。日照率が高い原村に於いて太陽エネルギーを使わないのは勿体ない。発電のみならず太陽熱の利用にも注目している。また、原村は昔、戦後復興で多くの唐松を植樹しており、今はその林が荒れはじめている。手入れをすることで林は見違えて美しくなり、幹も枝も活き活きしてくる。光合成も進みクリーンな酸素も増えるだろう。そして、その間伐材を利用して建物を建てたり、バイオマスボイラーの燃料に利用する計画だ。

サスティナブルハウス
サスティナブルハウスとは直訳して持続可能な家。エネルギーはもちろん、太陽光発電と太陽熱、バイオマスボイラー。原村では、そんな再生可能エネルギーのシンボルとなるような建物をつくる予定。そのサスティナブルハウスは、地元住民の集会所、体験型環境教育の場、二拠点居住者のモデルハウスや公営住宅のモデルハウスとして体験できる施設も作る予定だ。そして、その建築も全て可能な限り地元の再生可能な材料で、地元の人材が作り上げていく。

便利さと、安価と引き替えに何を失ってきたか・・・
という問いかけは、原村だけの問題ではなく、地球レベルの問題となってきている。このままでは地球そのものが持続していくことが危惧されている。それも決して遠くない将来に。人間は、この早い環境の変化に対応できるほど柔軟に作られてはいない。とすれば守るしかない。これ以上、土にかえらない物を廃棄し続ける世の中を拡大してはならない。子供たち、孫たちの未来の為にこのまま何もしない訳にはいけない。原村の自然と人が最大限の力で世界の為に、地球の為に出来ることをやってみよう。それがきっかけのようだ。
再生可能、持続可能な材料とエネルギーそして誇りを持って真剣に取り組む人。そのシンボルとしてこのサスティナブルハウスは作られる。
参考資料:原村エコ/ビレッジ計画特別職員及川さん談       

やっぱ原村
今回は、原村に移住した後、太陽光パネル設置のリフォームをして3年の村田さんを紹介。
2008年1月、まさにパネルを載せるにはもってこいの傾斜と方角の屋根に4.28kwのパネルを設置。

原村の日照率の良さを利用しないのは勿体ないと、早速メーカーを呼び説明を受けたという。屋根の形状も向きも問題ないことが分かると工事を発注。パネルの設置の他、IHクッキングヒーターへ交換、エコキュート設置も行った。かかった費用は3年前の価格で全工事、材工含め概算380万円。これを高いと思うか否かは発電実績にもよるだろう。

発電が始まると、毎日の、いや毎時間の発電量がすぐに分かるモニターから目が離せなかったご主人。晴天時にはモニターの前でボタンを押しては、今、まさにこれだけ発電中!の表示にワクワクしたという。

上の表は、そのモニターのデータを奥様が記録した初年度の実績。年間発電量5352kw。電気使用量6310kw。売電価格105,152円。買電価格84,183円。実質支払いプラス20,969円。つまり黒字。そして2009年11月から1kwあたりの売電価格が24円から48円になっているので黒字の幅は広がる。例えば2010年の実績は、売電価格206,324円。買電価格77,945円。実質支払いプラス128,379円。なんと10万円も増えている。1kwあたりの売電価格が倍になったから儲けも倍かと単純計算以上に嬉しい結果になる。精算は月毎に売買するという形になるので単純に考えると毎月1万円貯金が出来ると言うことになる。但し、これは村田さんのお宅での一例であり、電気の使い方によってはこの限りではない。なぜなら、電気使用料金はデイタイム10時~15時が31.43円、ナイトタイム23時~7時が9.33円、(他)ホームタイム21.23円、と差が大きい。そこを上手に使って節約していくとかなりの節約になるだろう。
壁のモニターでタイムリーに、売買電気量がわかるので無駄がなくなり、家族で興味を持って楽しく節電が出来るのでは。村田さんご夫婦も、エネルギー資源に対する意識が今まで以上に高くなり、昼食は七輪で煮込んだりなど工夫しながら、ひとつランクアップした楽しい生活を送っている。

文・写真 フリーライター 羽生田幸美
信州土地と住まいの情報 南信版 2012年4月号掲載




[コラム] 新着配信一覧

コラム
とちすまClassics vol.9 1989年5月号
コラム
とちすまClassics vol.8 1979年4月号
コラム
とちすまClassics vol.7 1990年1月号
コラム
おもいきって田舎暮らし 『やっぱ原村!』 Vol.24
コラム
とちすまClassics vol.6 1998年9月号
コラム
とちすまClassics vol.5 1993年5月号
コラム
おもいきって田舎暮らし 『やっぱ原村!』 Vol.23
コラム
おもいきって田舎暮らし 『やっぱ原村!』 Vol.22
コラム
とちすまClassics vol.4 2000年2月号
コラム
おもいきって田舎暮らし 『やっぱ原村!』 Vol.21

[すべて] 新着配信一覧

ニュース
信州土地と住まいの情報 1月号 発売中
ニュース
信州土地と住まいの情報 11月号 発売中
ニュース
信州土地と住まいの情報 10月号 発売中
ニュース
信州土地と住まいの情報 9月号 発売中
ニュース
信州土地と住まいの情報7月号 発売中
ニュース
信州土地と住まいの情報 1月号 発売中
ニュース
信州土地と住まいの情報 10月号 発売中
ニュース
信州土地と住まいの情報 8月号 発売中
ニュース
信州土地と住まいの情報 4月号 発売中
ニュース
信州土地と住まいの情報 3月号 発売中